Event is FINISHED

ゲーム業界労働環境セミナー/ゲーム、ワーク、ライフ、バランス

Description
ゲーム業界、「正直しんどい」「ゲーム会社の労働環境って実際どんな感じ?」「社員が定着しないんだけど」働く人、学生さん、雇う皆さん、こんな疑問や不安はありませんか。
今回は、福利厚生や労働環境の改善にちからを入れられている京都のゲーム会社2社に講演いただき、現代ならではの働き方、考え方を共有いただきます。また、社会保険労務士さんをお招きし、基本的な労働契約や判例についてもお話いただきます。

【こんな方にオススメ】
・ゲーム業界に勤めており、労働環境について悩んでいる人(労働側、雇用側)
・ゲーム業界に興味があるけど、業界の労働環境が分からなくて不安…という学生さんや転職希望の方
・上記に当てはまらないがゲーム会社の労働環境に興味がある人

【タイムスケジュール】
・13時半〜受付開始
・14時〜スタート
・14時10分〜 株式会社ジュピター 村上さま ご講演
・15時10分〜 株式会社ビットグルーヴ 村田さま ご講演
・16時10分〜 さくら労務管理事務所 北井 一行さま ご講演
・17時10分〜 トークセッション
・18時20分 終了

【名刺交換会あります】
・18時20分〜18時45分 名刺交換会

【交流会あります】
・19時00分〜 交流会 https://osakeno-museum.com にて
 キャッシュオン形式、お酒のお店ですがご飯も美味しいんですよ
 参加登録時のアンケートか、当日に参加ご表明ください

【登壇者プロフィールと講演内容】
・村上宏文(むらかみひろふみ)|株式会社ジュピター取締役 開発部 部長
1998年にプログラマとして株式会社ジュピターに入社。その後、炎上案件を何とかしたくてプロジェクトマネージャに転向。2008年から開発部部長に就任。好きなものは猫とお酒と広島カープ。
「ゲーム会社で働くというコト」をテーマに、「ゲーム業界の労働環境の今と昔」「働くコトの幸せってナニ?」「残業を減らすために取り組んできたこと」「『あたりまえ』をどうやって変えるか?」「効率化と標準化のメリット・デメリット」他、今後の課題などについてお話します。

・村田幸史(むらたこうじ) |株式会社ビットグルーヴ 代表取締役
何の知識もなくゲーム業界に飛び込んで、はや30余年。 アルバイト、正社員、フリーランス、経営者と、様々な立場を経験してきました。 プライベートでは、自他ともに認める犬派。
7年前の設立当時は、決して良かったとは言えない当社の労働環境。 少人数の当社で競争力を維持しつつ、労働環境の改善に、どう折り合いをつけ改善してきたか? 過去のゲーム業界の、時代ごとの労働環境の変化を振り返りつつ、当社の「裁量労働制の運用」「映画の日制度」などについて、具体的にご紹介します。

・北井一行(きたいかずゆき)|日本ソフィアトータルマネジメント代表 、さくら労務管理事務所 特定社会保険労務士
2008年「さくら労務管理事務所」創業。特定社会保険労務士・キャリアカウンセラー。企業の労務管理・販売促進の支援を中心に約7年間の執筆活動、国・地方自治体の就労に関するプロジェクト、就職・進学におけるキャリア支援、「楽しく・分かりやすい」企業研修・講演活動を多数行う。
労働者や事業主、人事労務担当者などを対象に、「安心」して「働く」ための労使をつなぐルールである「労働契約」について、基本的な事項をわかりやすく解説します。
Sat Nov 17, 2018
2:00 PM - 6:20 PM JST
Add to Calendar
Venue
美濃利ビルB1(京都市中京区)
Tickets
入場無料 FULL
Venue Address
京都市中京区玉蔵町121 Japan
Organizer
京都IGS(インディーズゲームセミナー実行委員会)
26 Followers